カフェ in メルボルン『The Kettle Black』

昨年メルボルンへ旅行に行った際に、インスタ映えするカフェに行こうと思って検索した結果出てきた映えカフェ『The Kettle Black』。市内の中心部からすぐ行ける場所にあったっていうこともあり、ノリで行ってみた映えカフェの(若干辛口な)レビュー記事。

Point

・写真映え最強

・花は意外と普通に食べれる

・甘い

・2人では消化不可能(4人以上推奨)

カフェ『The Kettle Black』の場所

カフェ『The Kettle Black』の外観・内装

真っ白な建物。

メルボルン中心部ではあまり見かけない雰囲気な気がする。

建物内も白が基調になっていてシンプルな中におしゃれが散りばめられてる的な。

店内は結構広くて、地元の方らしき人が多かった。

お店に到着したのは平日13時頃。いつも混んでるってことだったので待ち時間が心配だったけど、そこまで混んでいる感じではなくてすぐ席に通してもらった。

公式サイトを見てみたけど、そっちもオシャレ。

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

インスタ映えパンケーキ

私たちがオーダーしたのは、パンケーキとコーヒー。

私はメルボルンではFlat Whiteをオーダーすることが多いけど、メニュー表に載ってなかったのと(言えば作ってくれそうな気はしたけど)、たまには他のも飲もうって理由で久々にラテを頼んでみた。

ホットのコーヒーがコーヒーカップじゃなくてグラスで出てくるのオシャレな感じがするのは私だけ!?

ラテアートは定番のハート。

コーヒーを飲んでいたら運ばれてきたパンケーキ。

THE PINK HOTCAKEとメニュー表には書かれていた。

大きい。

激甘シロップ大量

事前にここのパンケーキの写真を見て、”花びらってどんな味なんだろ?美味しくなさそう”的なことを考えていた私だったけど、意外と普通に食べれてしまった。

具体的にどんな味かはうまく説明できないけど、普段偏食・変わったものは絶対食べない主義の私でも意識することなく食べれていたというとは、そこまで構えなくてもいいということで考えていただければいいと思います。

シロップはかかっているというよりは、シロップにパンケーキが浸かってるくらいの勢い←少し言い過ぎな件

味が美味しくないとは言いません。

ただ量が、ただただ量がおかしいんじゃないかと思う。

2人で頑張って食べたけど、半分残ってしまいお店の人がお持ち帰り用にとケースをくれたので持ち帰りはしたものの、結局食べることはなかったという。。

20ドル位してたから勿体なかったなあ。

感想まとめ

記事冒頭のPointに書いたように、パンケーキなりお店なり写真映えを最優先に考える場合は行く価値はあると思う。

でも、結構甘いから1人あたりの食べらえれる量があまりかせげない上に量が多すぎるっていうところがあるので、1人とか2人で行ってあのパンケーキを頼むのはオススメできない。

私は1回行って映え写真が撮れたから、またメルボルンに行く機会があったとしてもここのカフェに行くことはなさそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました